So-net無料ブログ作成

カワサキからスケート

馬鹿なドーキューセー達と飛燕を見学してから
1.JPG


2.JPG


3.JPG


4.JPG

スケートパークを経営するこれまたドーキューセーに会いに行ったよ

知り合ったのはコーコー1年

それよりずっと前からスケートしていてスケート以外生きる値打ちが無いスケートバカ

5.JPG

ひろーい倉庫の中はお客さんがたくさん

皆さんうまいねえ・・
6.JPG

ギターは天才的だがそれ以外生きる値打ちの無いドーキューセーがレンタルボードで滑ったが結果はご覧の通り
7.JPG

みんなうめーなー・・
8.JPG

その後肋骨をいわせたドーキューセー
9.JPG

寝正月決定

ギターの神との契りを破った結果がこれ

おーこわ~
10.JPG

nice!(1)  コメント(0) 

カワサキからカワサキ

カワサキってなんでこんなにかっこいいのだろう?
1.JPG

てかこのカワサキがかな・・
2.JPG

Z1000LTD改
3.JPG

あらっぽいけどそれをアイデンティティとして貫くならそれはそれ
4.JPG

このバイクは保安機を外しレースにも常連で参加している本モノの戦闘機
5.JPG

着飾った盆栽バイクとはちがう
6.JPG

全てに訳があってイキサツがあり意味がある
7.JPG

ふふん
8.JPG


9.JPG

やっぱカワサキだろ
10.JPG

その後コーコーのドーキューセー達と遠足に行った
11.JPG

各務ヶ原市の航空宇宙博物館に展示されている飛燕を見にね
12.JPG

倒立Ⅴ型液冷エンジンが搭載されるロングノーズ
13.JPG

排気管がいわゆる萌えってやつ
14.JPG

機体下部に張り付くエアスクープ
15.JPG

17号機だって
16.JPG

逆ルーバー
17.JPG


18.JPG


19.JPG

未塗装状態での展示が嬉しい限りでした

やっぱカワサキだな

だなっ
nice!(0)  コメント(0) 

OFFLINE BUY AND TRADE 8th申し込み開始

さあエントリー開始ですよん

電話やFAXは受け付けてませんのでご注意ください
!cid_E66E89C2-98B9-473C-B3D0-CB016AA0FB1E@lan.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

日々改華堂

タンクの修理&車検のリジッド納車
1.JPG

ラバーマウント化したのでコレで安心
2.JPG

だなっ
3.JPG

んでスポのタイヤ交換
4.JPG

ちゃんとバイク屋らしいしごとだってやるんだぜ
5.JPG

んでトレジャーハンターとしてもやる事やってるぜ
6.JPG

エヌコロのエンジンやドア バンパーなど引き上げ
7.JPG

ピジョンのOHVパーツも大量に・・
8.JPG

年末になると倉庫の大掃除なんかする人増えるから大忙しですわ
9.JPG

楽しいからいいけどね
10.JPG


11.JPG


12.JPG

さてこやつらも何処に納まる事やら
13.JPG

画像見て興味ある人連絡してね
nice!(1)  コメント(0) 

暮れのラッシュ

暮れのラッシュが始まりました

車検でお預かりしたリジッドはタンクにクラックが入った為ラバーマウントに変更

詳細は後日上げましょうかね
1.JPG

楕円モナカ内側マフラー完成
2.JPG

コチラも車検でしたわい

’74アイアンフレームにビューエルS1Wを搭載

さらりと101馬力

あ 言っときますが普通では載せれませんのでご用心あれ
3.JPG

ラビットS372も大詰め
4.JPG


5.JPG

夜はIDATENの皆でOFFLINEの折込
6.JPG

840通
7.JPG

師走ですが皆様落ち着いてあせらずがんばりましょう
8.JPG

nice!(1)  コメント(0) 

TRIYAMA SR400!!

今回は足回りなんかもあえての純正加工でフロントリアともに18インチ

フロントフォーク3インチシャコタン

フロント21インチでリア16前上がりも試してみたいなあ
 
1.JPG

タンクもビンテージの部品は使ってない

既製品のタンクの背中を余ったリブフェンダーのリブを移植しただけ

マウントはきっちりラバーマウントしたからよほど割れたりしないでしょう
2.JPG

フェンダーストラットはフラットバーと丸棒を組み合わせて作ってみた
3.JPG

カスタムバイクってヤツは金をかければどんどんすごい物になるのはあたりまえです

そりゃ部品一つ取ってみても磨いただけよりクロームメッキの方が高価だし更に金メッキの方が高価です

既製品の部品よりビンテージの方が高価だしそれ以上にワンオフパーツは高価

そりゃあたりまえだしステイタスとして大枚ぶっこむカスタムを否定しない

だってそれを否定したら我々の商売は干上がっちゃう

でも金かけりゃいいかってもんでもないしコストを押さえる提案も一つぐらいなきゃ新規参入の人が減って
衰退して行ってしまう

安価なだけの安モンではなく上質なお得な物を目指した物

TRIYAMA一号は店頭にいつもありますので見に来て下さい

nice!(0)  コメント(0) 

TRIYAMA SR400

今回はアンダーブラケットもSR純正を磨いてメッキした物を使用

メッキをかけたりすると費用がかさむのでここもコストダウンが図れる
1.JPG

ドラムだって純正のなんちゃってフィンを削って穴を開けた加工品
2.JPG

反対はなんちゃって穴を実際に開口させた
3.JPG

フォークだって純正の加工  フェンダー取り付けのコブをそぎ落とした

無論ガーターフォークや社外のフロントエンドのチョイスも可能だがまずはコストをかけずに
乗り始める一台が有るか無いかが大事だと思うよ

こういった加工も工賃が当然かかるので極スタンダードな純正足をそのまま使ったっていいじゃない

おいおいかっこよくしていけば良いしなんなら自分で出来るよ
4.JPG

ブレーキ周りのリンクやリターンスプリングだってすべて純正中古品

安いよ!
5.JPG

リブ付きフェンダーも既製品を一切カットもせず使ったし面倒なリブの跨ぎもアルミ鋳造部品をウチで作っているのでここもコストが下げれる
7.JPG

ステップやブレーキペダルはチェンジ側と共通部品を鋳物で作ったからここもコスト削減
8.JPG

ほらね
9.JPG

リアエンドだって磨いただけ

ちなみに純正でも年式によってはスポークに最初からメッキが乗ってる
10.JPG

今回の一号はウチのデモバイクだから塗装やメッキにそれなりの費用を投じた

でもその辺の費用を押さえ込めば100万円で乗り出しだって可能
11.JPG

なんでも高きゃ良いってモンじゃないよ

あんた
nice!(1)  コメント(0) 

低予算 TRIYAMA

TRIUMPHのフレームにYMAMAHAのエンジンのミキシングビルドでTRIYAMA

目指した物は100万円で乗り出せるカスタムバイク
1.JPG

ベースのエンジンはごろごろ有るし安価
2.JPG

足回りだって全てSRの純正  これまた安い

外装も全て既製品
3.JPG

低予算で乗り出せなきゃSR使う意味なんて無い

でも勘違いしないで

安物を作っているわけではないんですよ
4.JPG

つづく
nice!(1)  コメント(0) 

SPEED AND CUSTOM SHOW × OFFLINE BUY AND TRADE 2017

SACS 2017のエントリーは現在早割り期間中です

かなりお得になってますのでご活用下さい

早割りは今月26日までです
1.JPG

OFFLINEは27日からエントリー開始!!

皆様のエントリー合わせてお待ちしております!!
offline8th.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

ナイトクルーズ12月

今年最後のナイクルでした

んが 私は私用で欠席しました ごめんね
1.JPG

寒かったようですね~
2.JPG

来年もやりますよ~
3.JPG

第3土曜日です
4.JPG


5.JPG


6.JPG


7.JPG


来春一発目のナイクルは21日  第3土曜の夜は滑走路の横で会いましょう
nice!(1)  コメント(0)