So-net無料ブログ作成

これでいいのだ

切り離されたフレームの端
1.JPG

何事も無いように作り直し
2.JPG

元の形にもどす

斬るのは簡単だけど戻すのは大変だよ

でも形になってきた  これでいいのだ
3.JPG

で ある時カッツアーマー眞龍先輩から何か届いた
4.JPG

おお!

前に本を書いていると聞いていたがついに出版されたんだ

金印にまつわる謎を解き明かすと前に電話で聞いた

無教養な私には先輩の言っていた事はチンプンカンプンだった
5.JPG


ちょっとだけ読み始めて思った

真っ向真面目な考古学書だ・・・

え?

あのバイク馬鹿でロックンローラーの眞龍先輩が一年半もバイクに乗らず引きこもりしたためたのが
考古学!?

以外で驚きはするがこれでいいのだ

興味の対象や突き動かされる物はなんだって良い

最近 改華堂もSFや模型に走りすぎじゃぁなんて言われるけどこれでいいのだ

私の目にはそれらとクラシックバイクやクラシックカー カスタムカーやカスタムバイクは一緒

同じように見えている

全く同じに

つまり繋がっているのだ

眞龍先輩は子供の頃から土器なんかを掘り起こし持ち帰りイロイロ妄想にふけっていたという

私も類を見ないほどのSF少年だった

つまり人間形成の何パーセントかははたから見たら意外な物で出来ているのだ

そこが面白いわけで初期衝動は鎮火せず燻りつづけやがて炎となる

ある時それが燃え上がるわけで周りは驚く訳だ

でも本人にしてみたら極自然な事

いろんな物で我々は構成されている

これでいいのだ

眞龍先輩こころからリスペクトします
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント