So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

引っ張りとカウンター

7.5J 185.70.13

20mmくらいはみ出してしまいます
1
1 posted by (C)kaikado

ほら
2
2 posted by (C)kaikado

とりあえず現在車高ノーマル
3
3 posted by (C)kaikado

ここから私流のやり方をお見せいたしますわい

お楽しみに
4
4 posted by (C)kaikado

こちらはツレのラジコン
5
5 posted by (C)kaikado

めっちゃキレる
6
6 posted by (C)kaikado

どんだけこってるのやら・・・
7
7 posted by (C)kaikado


8
8 posted by (C)kaikado


9
9 posted by (C)kaikado

で ボディがこれ
10
10 posted by (C)kaikado

渋いね
11
11 posted by (C)kaikado

これでフルカウンター
12
12 posted by (C)kaikado

やりたい~!
13
13 posted by (C)kaikado

何?

20万ぐらい費やしてる?

・・・
14
14 posted by (C)kaikado

今はやめとこうかな・・

うんうん
nice!(0)  コメント(0) 

昭和の名古屋

昭和の名古屋という写真集を買った
1
1 posted by (C)kaikado

これは昭和36年の金山辺りだそうだ

けっこう市電が走っていたんだね

地下鉄が開通して配線になったそうな
2
2 posted by (C)kaikado

昭和35年

ばりばり未舗装

この頃はまだ名古屋にはバイクメーカーが相当数乱立していた
3
3 posted by (C)kaikado

昭和26年

機動隊

かっこいいすね
4
4 posted by (C)kaikado

昭和31年

こんな感じで劇場に乗り付けていたのね

とっぽい
5
5 posted by (C)kaikado

昭和32年

広小路

なんとなく雰囲気は残ってるような
6
6 posted by (C)kaikado

こういった未舗装の道路状況

察する速度域や航続運転距離

ウチのブログをいつも見てくれている皆さんの愛機が製造されていたころの道路状況を想像しながら走ってみるのも愛機にとっては良いのでは

当然まだ高速道路の概念も無い

そんな頃のバイクや車を時速100キロ以上で何区間も航続運転する事

ぜんぜん無理させていないとは到底言えない

ちょいと視点を変えた愛機との付き合い方もできたら今よりオシャレかも

nice!(1)  コメント(0) 

蜂と兎

朝からスギウラさんがチョップドサイドカーのボディの溶接をしてくれと来店
1
1 posted by (C)kaikado

302レーシングバージョン2を横目に
2
2 posted by (C)kaikado

切り刻まれたボディを溶接します
3
3 posted by (C)kaikado

オヤジ号もいよいよ塗装工程に突入だ
4
4 posted by (C)kaikado

302を進めたい私とか
5
5 posted by (C)kaikado

そしてまた新しい仲間がやってきたりとか
6
6 posted by (C)kaikado

S72
7
7 posted by (C)kaikado

エンジン ドライブトレインはのっかてまへん
8
8 posted by (C)kaikado

あたらしい心臓をくれてやるぜ
9
9 posted by (C)kaikado

各モデルの中で一番うさぎなケツしてると思うのはわたしだけだろうか・・・?
10
10 posted by (C)kaikado

nice!(1)  コメント(0) 

7.5J 185 .60.13

我が愛車B210サニーちゃんにはめるホイールが仕上がったので今度はタイヤをはめる

7.5Jに185.60.13と言った感じで引っ張り業界においてはさほどでもないのであろうが到底自分ではめるのは無理

タイヤ屋さんのテクニックをどうぞ

タイヤ屋さんいわく7.5Jなら165くらい楽勝でいっちゃいますよ  とか
1
1 posted by (C)kaikado

こんな感じで引っ張ってもらいました
2
2 posted by (C)kaikado

激渋
nice!(0)  コメント(0) 

最濃黒無 木全靖陛

きまっちゃんの個展を観に行って来たよ

犬山の城下町をぶらぶらして~
1
1 posted by (C)kaikado

ここは幼なじみがやっている古美術店
2
2 posted by (C)kaikado

彼は浮世絵のスペシャリストである
3
3 posted by (C)kaikado

相当な目利きで妖怪や幽霊の浮世絵に精通している


4
4 posted by (C)kaikado

おじゃまさま~
5
5 posted by (C)kaikado

で その隣のお店は四柱推命の先生でもあり書の達人でも伊藤先生のお店
6
6 posted by (C)kaikado

世界的な芸術家なのに気取らず十代のような心の持ち主
7
7 posted by (C)kaikado

裏庭なんかステキでしょ
8
8 posted by (C)kaikado

で こちらが目的地
9
9 posted by (C)kaikado

木全靖陛さんの個展

最濃黒無


10
10 posted by (C)kaikado

皆さんご存知の通り きまっちゃんはOFF LINE6のアートエリアでライブペイントやってくれたアーティストなのです

永保寺という有名なお寺にも彼の作品は収められていたり多治見市の役場などにも展示されていたりする

いわゆる本物だ
11
11 posted by (C)kaikado

当たり前だがすばらしい作品ばかり
12
12 posted by (C)kaikado

コメント不要
13
13 posted by (C)kaikado


14
14 posted by (C)kaikado

氏の作品の中では小さい方なのだろうけど迫力は無限大
15
15 posted by (C)kaikado


16
16 posted by (C)kaikado


17
17 posted by (C)kaikado

素晴らしい個展ですよ



nice!(0)  コメント(0) 

エンジンたち

JAWA500にみとれてしまう
1
1 posted by (C)kaikado

一説にはこれを元にホンダはカブの円心クラッチを開発したそうな
2
2 posted by (C)kaikado

1957年式

この頃チェコスロバキアは工業力において世界第7位だった

国土面積 人口比率から考えたらすごい事である
3
3 posted by (C)kaikado

特にこのモデルは市販車500CCでありながらギアトレンOHCを採用

57年にそんな市販車他にないよ

しかもクランクケースやカバー類は純度の高いマグネシウム

材料工学が進んでいたチェコスロバキアの工業力恐るべし

プラハの春からさかのぼる事7年

私の宝物だ
4
4 posted by (C)kaikado

トラちゃんのエンジンも魅力的だ
5
5 posted by (C)kaikado

実は今まで自分のトラって所有したことがない
6
6 posted by (C)kaikado

アイアンは一機持ってる

これでLOCに出てみようと思う
7
7 posted by (C)kaikado

いま製作中のUL
8
8 posted by (C)kaikado

RT2

まじで大好き
9
9 posted by (C)kaikado

コノ別体現在所有者なし

ちょっと乗ってみたい
10
10 posted by (C)kaikado

46FL 

一応FOR SALEなんだけどゼンゼン売れなくても一向にかまわん

自分のプロジェクトを進行して行きその時まであったら楽しみが増えるだけだからね
11
11 posted by (C)kaikado

まだまだ店内には訳の分からん物が沢山あります

遊びにこやぁ
nice!(0)  コメント(0) 

石川ツアー

雨の石川ツアー

まずはWHEELIESさん

チョコくんち
1
1 posted by (C)kaikado

しびー
2
2 posted by (C)kaikado


3
3 posted by (C)kaikado


4
4 posted by (C)kaikado

店内すごくキレイ
5
5 posted by (C)kaikado


6
6 posted by (C)kaikado

整然としております
7
7 posted by (C)kaikado

お!去年の千里浜の~

今年の千里浜は何が起こるかな!?
8
8 posted by (C)kaikado

チョッパーなナッコー
9
9 posted by (C)kaikado

雰囲気いいよー
10
10 posted by (C)kaikado

ほんとしびーバイクばっか
11
11 posted by (C)kaikado

これも!
12
12 posted by (C)kaikado

WRのエンジンを細部まで見せてもらった

すんげ勉強になった

その後スカンダ代表 米沢さんも来て下さりしばし談笑

ありがとうございました
13
13 posted by (C)kaikado



今度はAARさん

いつもWL関係のパーツでお世話になっております
14
14 posted by (C)kaikado

あれ?

なにこれ?

ニッサン
15
15 posted by (C)kaikado

めっちゃいいですやん

プレスラインもしゃれとる
16
16 posted by (C)kaikado

あれ?

メグロじゃん

店間違ったか・・
17
17 posted by (C)kaikado

いやいや

そんな事はありません
18
18 posted by (C)kaikado

こちらでもWLDRのカムなど拝見して大変勉強になりました

そんな石川の旅でした

っと、本来の目的はまだ秘密ですが何かが起きますよん

近いうちね








nice!(0)  コメント(0) 

解体

仲間の愛車  解体

夜の雪道でスリップした そのときヘッドライトに映し出されたのはコンクリートの壁だったとさ
1
1 posted by (C)kaikado

予想以上にいってるもんさ
2
2 posted by (C)kaikado

乗れることは乗れるがこれではイモータンジョー様のために働けない
3
3 posted by (C)kaikado

きっとそれは悪魔のよみがえりの儀式さ
4
4 posted by (C)kaikado

くりぬかれた心臓には別のソウルを吹き込んでやるさ
5
5 posted by (C)kaikado

バラバラになった内臓も鍋で煮て食ってやる
6
6 posted by (C)kaikado

食えるところは残さず食ってやるから成仏しな

R・I・P
nice!(1)  コメント(0) 

てっちんとFCR

鎌ヶ谷ワイドホイール様から私のサニー用のてっちんが届いた
1
1 posted by (C)kaikado

4Jを7・5Jに加工してもらった
2
2 posted by (C)kaikado

やっっべえ

かっこ良すぎる

タイヤサイズ迷うぜ~
3
3 posted by (C)kaikado

そんで最近知り合いのガレージを訪ねたらNにFCRがつっこんであった
4
4 posted by (C)kaikado

面白そうだな~
5
5 posted by (C)kaikado

37パイって言ってたっけな
6
6 posted by (C)kaikado

ファイターだね
nice!(0)  コメント(0) 

自然な仕上がりを

1930年式BSAはフレームが全てボルトオンで構成されている

各部は鋳物のラグで差込

今回のWLエンジンスワップもただ載せ替えるだけでは雰囲気が悪いので細部にこだわってみる事にした
1
1 posted by (C)kaikado

いくつかの材料を組み合わせ溶接しさらに溶接目をならし表情を作る
2
2 posted by (C)kaikado

(らしさ)はどこまでいっても(りある)ではないがやるかやらないかで何かが変わる
3
3 posted by (C)kaikado

剛性やレイアウトもちゃんと考慮しないとね
4
4 posted by (C)kaikado

載せるだけなら誰でもできるしのう
5
5 posted by (C)kaikado

ほれ
6
6 posted by (C)kaikado

だんだん良くなってきたでしょ?
7
7 posted by (C)kaikado

手間は何倍もかかるがのう
8
8 posted by (C)kaikado


9
9 posted by (C)kaikado

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -